倉嶋一樹 に関連する記事

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~13日目 ~誰にも渡さない~

誰にも渡さない ホテルに戻ると、さっきまで優しかった一樹さんが嘘だったかのように、元の冷たい彼に戻っていました。 一樹 「いいか、よく聞け。お前がどこで何をしようと、常に監視されているということを忘れるな」 冷たい口調で ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~12日目 ~声を抑えろ~

声を抑えろ 高級ブティックで一樹さんと押し問答していると、ふと素敵なワンピースが目に入りました。 そんな私に気付いた一樹さんは、試着してみろ、と言って半ば強引に、私を試着室に追いやります。 一樹 「終わったか?」 雨咲  ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~11日目 ~高慢~

高慢 翌朝、菊乃さんと話していると、彼女から遥真さんの話を聞かされました。 どうやら今朝の彼は、とてもご機嫌の様子だったようです。 菊乃 「しきりに面白いとおっしゃっていました。お嬢様は何かご存知ですか?」 (面白いって ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~10日目 ~躾~

躾 雨咲 「こ、来ないで・・・!」 遥真さんに、だんだんと距離を詰められて、思わず私はそう言いました。するとそこへ、 ?? 「こんなところで何をしている」 別の男性の声がしました。そちらの方へ目を向けると・・・ 一樹 「 ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~8日目 ~奴隷~

奴隷 「ここは・・・ポーカーですか?」 「記憶はなくてもポーカーはわかるのか」 ドSな上に、イヤミな一樹さんです。 「お前はここに座って見てろ。全額賭ける」 「ぜっ全額!?」 「いいから黙って見てろ」 自信満々に全額を賭 ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~7日目 ~カジノ~

カジノ ―翌日― 柊さん、メイドさんと話をしていると、一樹さんが突然やってきました。 「今すぐ着替えろ」 「えっ・・・?き、着替え?」 「時間を取らせるな。30分以内だ」 な、なんやそれ。もうちょっと主語述語があってもバ ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~6日目 ~調べてやるよ~

調べてやるよ 「・・・、ん・・・?」 眠りに落ちた深夜、私は人の気配を感じましたが、疲れのせいか瞼が開きません。 「柊・・・さん・・・?」 起き上がって確認しようとすると――― 「静かにしろ」 両手をベッドに縫い付けられ ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~5日目 ~所有物~

所有物 柊さんとお話しをしていると、不躾にドアが開き、ある男性が入って来ました。 「失礼ですが、お嬢様はまだ回復されておりませんので・・・」 柊さんが私を気遣って、その男性に向かってそう言ってくれました、が・・・ 「自分 ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~4日目 ~婚約者候補~

婚約者候補 さっき目覚めた時の部屋に戻ると、私は力なくベッドに倒れこんでしまいました。 「大丈夫ですか、雨咲お嬢様」 そんな私を見て、執事の柊さんが心配して声を掛けてくれますが、もう少しさっきのイケメン4人について聞かせ ...

秘蜜のブライダル~凌辱の花嫁~3日目 ~自己紹介~

自己紹介 イケメンの皆さんの「旦那は俺だぞ」発言についていけずに戸惑いを隠せない私に、一人ずつ自己紹介してくれることになりました。 「俺は、藤咲(フジサキ)遥真(ハルマ)。年齢は30歳。職業は医者」 ただし、医者といって ...

Ranking

Category

Tag Cloud

Archive