にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~

ゲーム名
にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~

花屋で働く主人公・志乃多ほのかは、日々、仕事に追われる日々を送っていた。
そんなある夜、いつも行く公園でオッドアイの黒猫に、夜の時間だけ猫になってしまう呪いをかけられてしまう。
その呪いを解く方法はただひとつ。

――本当に好きな人とキスをすること

ほのかは呪いを解くため、朝昼は人間、夜は猫の姿で日々、奔走することに……。

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~に関連する記事一覧

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~10日目 ~待ってた~

待ってた 街中で、またも猫になってしまった私は、とりあえず周囲を見渡しましたが、どうやら人の気配はないようです。 (よかった・・・) だって、誰かに見られてたら大変ww とっ捕まえられて、無理やり、”驚愕!猫人間は実在し ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~9日目 ~気になる~

気になる 「こんばんは」 「あ、航平!いらっしゃい」 幼馴染の航平が、仕事の帰りにお店に寄ってくれました。 「こんばんは、いらっしゃい。ああ、そうだ。来る時に白い猫を見なかった?」 店長が航平に尋ねます。 「白い猫ですか ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~8日目 ~デート~

デートのお誘い 店に戻ると、店先で店長がお客さんと話をしていました。 店長の様子が心配で、急いで戻ってきたのに、拍子抜けです。w 「それでねぇ、すごくよかったのよ~。見に行かれるご予定はあるの?」 「ええ。次の休みに伺う ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~7日目 ~ヤキモチ~

ヤキモチ 「お疲れ様。そろそろお昼休憩行ってきていいよ」 「はい!ありがとうございます。それじゃあ、休憩行ってきます」 私は、バックヤードに入るとロッカーから貴重品を取り、そのまま外へ出ました。 (・・・よし、あそこに行 ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~6日目 ~夢じゃない~

全部、夢? 「ん・・・」 窓から差し込む陽射しがまぶしくて、私は目を覚ましました。 「あれ?朝・・・?」 まわりを見回すと、そこはお店のバックヤードのようです。 「なんでここに・・・あっ!!」 そこでようやく昨日の記憶が ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~5日目 ~優しい人~

優しい人 「ちょっと待っててね」 フロアーに私を置いて、店長がバックヤードに入っていきます。 「お前の寝床を持ってきたよ。これでいいかな?」 戻ってきた店長の手には、ギフト用のカゴ。お見舞いやお祝いなどで使う大きくて平た ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~4日目 ~胸キュン~

憧れ 黒猫は姿を消してしまい、私は驚きとショックで体が動きません。脳内回復にしばしお時間頂戴致します。 (本当に好きな人とキスすれば戻る・・・?そんなこと言われても・・・) 溜め息を落として目を閉じると、人間の時には気づ ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~3日目 ~本当のキス~

願い 西條さんの言葉に首をかしげていると、店長に肩をたたかれました。 「もう、閉店時間だね。片付け、はじめようか?」 ―こうして私の一日は終わっていきます。 楽しい仕事と、個性的な人たちに囲まれて。 充実している毎日だけ ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~2日目 ~ゾクゾク~

ゾクゾク 店に戻り、午後に配達するお花を準備していると、聞き慣れた自転車のベルの音が聞こえました。 「いらっしゃいませ!冨士本さんこんにちは!」 「あぁ・・・こんにちは」 この人は、冨士本祥吾さん。以前、酔っぱらいに絡ま ...

にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~1日目 ~はじまり~

花屋で働く主人公・志乃多ほのかは、日々、仕事に追われる日々を送っていた。 そんなある夜、いつも行く公園でオッドアイの黒猫に、夜の時間だけ猫になってしまう呪いをかけられてしまう。 その呪いを解く方法はただひとつ。 ――本当 ...

Ranking

Category

Tag Cloud

Archive